研究所のトピック

第3回グリーン科学技術研究所シンポジウムを開催しました (2016年11月17日)

研究部門
グリーン科学技術研究所

グリーン科学技術研究所は11月17日(木)、

静岡大学静岡キャンパスにて第3回シンポジウムを開催しました。

 

本シンポジウムは2014年度から毎年開催されており、

グリーン科学技術研究所所属教員の指導学生による優れた研究成果を発表する場となっております。

静岡キャンパス・浜松キャンパス合わせて約100名の教員・学生が参加し、活発な研究交流の様子が伺えました。

 

今年度は、学生の応募の中から学生奨励特別賞2件、学生奨励賞2件を選出し、受賞者4名による研究発表を行いました。

また、京都大学大学院より佐藤文彦教授をお招きし、

特別記念講演「植物バイオテクノロジーの展望 バイオマス増産と物質生産の基礎から応用まで」をご講演いただきました。

 

グリーン科学技術研究所は今後もこのような研究交流を行い、更なるグリーンイノベーションの推進を目指していきます。

 

 

 

 

 修士課程学生受賞者 特別発表

 

・兼田 千雅   学生奨励特別賞

『多様な環境に自立順応できる水分ストレス高精度予測基盤技術の確立』

・西本 昂司   学生奨励賞

『高出力半導体レーザーによるレーザー維持プラズマの生成』  

 

 

 博士課程受賞者 特別発表

 

・村松浩也   学生奨励特別賞

『超音波を使用した粒子分離技術の開発・音場中に捕捉した粒子に作用する力』

・松下 慎    学生奨励賞

『付加体の深部帯水槽におけるメタンおよび窒素ガス生成プロセスの地域特性』

 

 

 特別記念講演

佐藤 文彦 氏  京都大学大学院生命科学研究科 統合生命科学専攻

『植物バイオテクノロジーの展望 バイオマス増産と物質生産の基礎から応用まで』